ブログ

Blog

歯ブラシ(∩´﹏`∩)


みなさんこんにちは( Ö )
伊賀市で無痛治療を受けられる歯医者、瀬川歯科クリニック歯科助手の百地です。

いきなりですが、みなさん歯ブラシはどのようなものをお使いですか??
やわらかめやかため、電動の歯ブラシ、ヘッドの形も様々存在します。
当院では患者様一人ひとりに合った歯ブラシを処方させていただいています

その歯ブラシを今回ご紹介していきますね(((っ・ω・)っ
まず当院では10種類の歯ブラシを取り扱いしてます

一つ目に虫歯を予防する歯ブラシ!
これは10代の方や、健康な歯肉の方に合ったつくりになっています。
特に磨き残しやすい一番奥の歯の裏側や歯と歯の間を効率的に磨けるよう、ヘッドの先端に角度をつけ三角形の形状をしていて、段差植毛で歯間部と歯の表面を同時に磨くことができます。

私も実際に使用していますが、しっかり奥まで届いて歯間部も磨けているのがはっきり分かりますΣd(≧ω≦*) グッ
お口の小さめな方にはコンパクトヘッドになったものもあり、やわらかめとふつうの硬さを揃えています!

二つ目に歯周病を予防する歯ブラシ!
これも先程の虫歯を予防する歯ブラシのヘッドと形状は同じですが、段差植毛の長い方の毛先が細くなっていて、より歯周ポケットの奥底までバイ菌を除去することができるのです。
中等度〜重度歯周病の方にはやわらかめをオススメしています☆

他にも
・外科処置後や重度歯周病の方の為の超極細毛のすごくやわらかい歯ブラシ

・インプラント特有の構造にも対応したもの

・普段歯ブラシをゆっくりする時間が無い方、正しいブラッシングが習慣化されない方に短時間に効率よくおおまかに歯面全体を磨ける歯ブラシ

があります。


ぱっと見全部同じ様に見える歯ブラシですが、よく見たら全然違ってちゃんとした意味があり、このような形になっているんだと私もとても勉強になりました。

歯科医療はまだまだ奥が深いなぁと日々実感しています(⌒-⌒; )
市販で売っているものではなかなか磨きづらい部分もあなたに合った歯ブラシを使用することで磨き残しがグンと減って虫歯になりにくくなります。
そして歯周病を予防していつまでも健康な歯で楽しくお食事していきたいですよね✧\¥ ٩( 'ω' )و //✧

自分に合った歯ブラシってどんなの?と気になった方、お気軽にご相談ください(•ᵕᴗᵕ•)⁾⁾

週末からだいぶと涼しくなりましたね(﹡•﹏•﹡)
急の気温の変化で体壊さないように気をつけてください( ˊᵕˋ ;)














【診察時間】AM9:00~12:00/PM3:00~7:00 【休診日】木・日曜日・祝日