ブログ

Blog

子供の歯周病☆


みなさん、こんにちは!
伊賀市で無痛治療が受けられる、瀬川歯科クリニック歯科助手の坂本です(^ ^)

朝晩がとうとう一桁の気温になるくらい冷えてきましたね!
先週は私も体調を崩してしまいました(T ^ T)
みなさんも風邪をひかないように気を付けて下さいね!!

今日のテーマは、子どもの歯周病についてです。
歯周病って大人だけがなるものだと思っていませんか?
いえ、子どももなるんです。
と言うより、大人の歯周病もその始まりは子ども時代なんですよ!!

歯周病は、痛みなどの自覚症状が少なく、気づかぬうちに進行するサイレントディジーズ(静かなる病気)ですΣ(・□・;)

数十年かけて少しずつ病気は進行し、歯のグラつきや、痛みなどの自覚症状がでるのは大人になってからなんです。
なので「大人しかならない病気」と思われがち!!
しかしその多くは子ども時代の歯肉炎から始まり、悪化してしまったケースがほとんどなのです。

「子どもも歯周病になる」ということを知って歯周病ケアを始めなければ、お子さんが成人になってからボロボロになり、大変な処置が必要になってしまいます(°_°)

歯周病は感染症です!!
親子で安全にスキンシップを取るために、親も口腔ケアをしっかり行うことが大切です( ´ ▽ ` )
歯医者さんで診察を受け、適切な処置をしてもらいましょう。

また、昔は、離乳食を親が噛んでから与えるのが推奨されていたこともありましたが、絶対にしないで下さい!!
菌は唾液を介してうつるんです(;゜0゜)
大人が使ったコップやスプーンを、そのまま洗わずに赤ちゃんに使うのもやめましょう!!
赤ちゃん専用の食器を作ってあげるのが良いでしょう(^ ^)
















【診察時間】AM9:00~12:00/PM3:00~7:00 【休診日】木・日曜日・祝日