一般歯科とは

About general dentistry

一般歯科とは、虫歯治療や歯周病の治療、義歯の作成など、通常歯科医院に通院した際に受ける治療のことをいいます。

定期検診

虫歯

歯周病

入れ歯

小児歯科

歯磨き指導

虫歯について

初期の虫歯は削らず治す

初期虫歯とは歯の表面に出来た浅い虫歯です。歯の表面はエナメル質という体の中で一番硬い組織で覆われています。エナメル質は食事のたびに溶かされ、唾液によって元に戻ります。このバランスが崩れてくると初期虫歯が出来始めます。

治療方法

初期虫歯は口の中を虫歯ができにくい環境を作ることによって進行を止めることができます。歯は一度削ってしまうとやり直しのたびに、詰め物が大きくなってしまいます。この初期虫歯の段階では歯を削らず、虫歯ができない環境作りをすることです。
唾液検査によって虫歯ができない環境づくりをします。虫歯は歯を磨いたり、フッ素を塗ったりしただけでは予防することができません。科学的になぜ虫歯ができてしまったか調べた上で、虫歯予防しなければ的外れになってしまうこともあるのです。唾液検査で虫歯になってしまった原因を探り、その原因に対して効果的な方法で虫歯予防の対策をする必要があります。                          

ひどい虫歯も、抜かずに治す

現在は一本でも多く自分の歯を残しましょうという方向に歯科の技術は進んでいます。そしてその方法も近年いろいろ開発されてきました。かなりひどい虫歯の状態でも、全体的に診断を立てて、総合的な治療をすれば、歯を抜くことを最小限にして、良い状態にすることができます。

いれ歯について

ご自身に合った方法でお選びいただけます

歯が無くなった所を放置してしまうと以下のような様々な問題がおこります。

・食べ物を噛みきれなくなり胃腸に負担をかける
・歯を抜いたところに周りの歯が動いてくる
・歯を抜いた周りの歯が歯周病や虫歯になる
・左右の顔がゆがんでしまう
・歯ぎしりや食いしばりが強くなる
・体のバランスが悪くなる

このような様々なトラブルを回避するためにも、入れ歯は効果的といえます。
入れ歯の他にもインプラントなど色んな選択肢があります。
患者様の生活にとってより良い方法をご提案致します。

かぶせものについて

豊富な種類から進行状況やご要望に合わせてお選びいただけます

詰め物は、歯科用語でインレーと呼ばれ、小さい虫歯などで削った部分を補填するものです。
かぶせ物は、クラウンと呼ばれ、虫歯の進行がひどい場合にすっぽり被せて補填するものです。
詰め物やかぶせ物には、銀色のものやプラスティック、セラミックスなど様々な種類があり、材質によって保険がきかないものや、壊れやすいものなど、それぞれに特徴があります。進行状況やご要望に合わせてご提案させていただきます。

歯周病に関する取り組み

Efforts related to periodontal disease

せがわ歯科クリニックでは、歯周病治療に大変力を入れております。
歯石取りや、歯を歯ぐきの間の歯周ポケットの治療をすることで口臭などを改善し、生活習慣病の予防にも繋がります。

歯周病とはどんな病気?

『歯周病』とは、最近の感染によって引き起こされる炎症性疾患です。
歯と歯肉の隙間(歯周ポケット)の清掃が行き届かないままでいると、そこに多くの細菌が停滞し、歯肉の縁が炎症し赤くなったり、腫れたりします。
この症状が進行すると歯周ポケットが深くなり、歯を支える土台(歯槽骨)が溶け始めます。
重度になると歯がぐらぐらし、抜歯が必要になります。

歯周ポケット

こんな症状ありませんか?

  • 朝起きたとき、口の中がネバネバする。口臭が気になる。
  • 歯肉がむずがゆい、痛い。
  • 歯が長くなったような気がする。歯茎が下がってきた。
  • 前歯が出っ歯になったり、歯と歯の間に隙間がでてきた。食物が挟まる。
  • 歯茎赤くが腫れている。

そんな症状がある方は、歯周病が進んでいるかもしれません。
まずは進行状態の診断と、これ以上悪化させないための処置が必要です。

歯周病の調べ方

歯周ポケット検査

ポケットプローブという先が丸くなった細い機器を歯周ポケットに挿入し、深さを測定します。

歯の動揺度検査

調べたい歯をピンセットで挟んで動かし、動く状態によって歯周病の進行状態を把握します。
このときに前後にわずかに動く程度なら健康、前後左右にぐらぐらと動く場合は歯周病が進行している状態です。

エックス線撮影

歯を支えている骨の状態や、付着した歯石の状態を確認します。
直接見えない部分調べることができます。

訪問診療について

About visit medical care

訪問歯科治療とは

せがわ歯科クリニックでは訪問歯科治療を行っています。
訪問歯科治療とは、歯科医院への通院が難しい患者様に対して歯科医師がご自宅や施設へ歯の治療におうかがいすることです。
治療が必要な患者さんにはその場で治療を行い、誤嚥性肺炎予防や歯周病予防のために歯科衛生士が口腔内をケアします。

訪問歯科こんな治療ができます

むし歯治療
口腔リハビリ
義歯の作成
・調整
歯周病治療
口腔ケア
検 診

実際に歯科医院で受ける治療と同等の診療を行うことが可能です。

訪問歯科の必要性について

誤嚥性肺炎の予防

誤嚥性肺炎(ごえんせいはいえん)とは細菌が唾液や胃液とともに肺に流れ込んでしまい生じる肺炎です。
「がん」「心疾患」「脳血管疾患」「肺炎」は高齢者の4大死亡原因と呼ばれています。
唾液や痰、食べ物が直接気管の中に入り込み、口腔内の細菌が肺に入り込むことで誤嚥性肺炎が起こります。
異物を排除する力が弱くなっている高齢者は特に起こりやすく、免疫力の低下から誤嚥性肺炎になりやすいと言われています。

対応エリア

当院では伊賀市内を中心に対応しております。

訪問にあたり

お申し込みいただいた時点で、訪問日時の調整を行い、お約束の時刻に訪問します。
(車で移動していますので、交通事情などにより、多少の前後はご了承ください)

【診察時間】AM9:00~12:00/PM3:00~7:00 【休診日】木・日曜日・祝日